森友問題で自殺した近畿財務局職員の手記を遺族の方が公表されましたが…

スポンサーリンク

森友問題に関する改ざんの経緯などを自殺した近畿財務局の職員が書き残していた「手記」などをご遺族が公表されました。手記には「今回の問題はすべて財務省理財局が行いました。指示もとは佐川宣寿元理財局長と思います。学園に厚遇したととられかねない部分を本省が修正案を示し現場として相当抵抗した。事実を知っている者として責任を取ります」などと記されていたにも関わらず、安倍総理と麻生大臣は「再捜査する必要ない」という見識のようですが…

(※投票受付期間中は1票投票後に途中経過を見ることが可能となります。)

森友問題で自殺した職員の新たな手記を遺族の方が公表されましたが…
  • 新事実が判明した以上は再捜査するべきだと思う 48%, 61
    61 48%
    61 票 - 総投票数の48%
  • 再捜査される側の安倍と麻生が「再捜査の必要ない」と言える立場ではない 30%, 38
    38 30%
    38 票 - 総投票数の30%
  • 何らやましい事がないなら再捜査を拒否する必要はないと思う 21%, 27
    27 21%
    27 票 - 総投票数の21%
  • 再捜査の必要はないと思う 1%, 1
    1 1%
    1 票 - 総投票数の1%
  • その他 0%, 0
    0
    0 票 - 総投票数の0%
総投票数: 127
2020年3月22日 - 2020年3月25日
投票の受付は終了しました
他の投票もオススメです!