日本郵政が「かんぽの保険」に続き「投資信託」でも不適切販売の疑い…

スポンサーリンク

日本郵政は十分な説明をせず顧客に「かんぽ生命保険」を解約させた後に「投資信託」を購入させ、その分配金で新たに保険を契約させるという悪質な営業をしていたようです。株価の下落などで分配金が減り、保険料を支払えなくなった人などからの苦情で発覚したようですが…

(※投票受付期間中は1票投票後に途中経過を見ることが可能となります。)

日本郵政が「かんぽの保険」に続き「投資信託」でも不適切販売の疑い…
  • 日本郵政の増田寛也社長は辞任するべき 63%, 86
    86 63%
    86 票 - 総投票数の63%
  • 関わった日本郵政の職員の顔と名前を公開すべき 18%, 24
    24 18%
    24 票 - 総投票数の18%
  • かなり悪質な犯罪だと思う 13%, 17
    17 13%
    17 票 - 総投票数の13%
  • 日本郵政は国営事業に戻すべき 7%, 9
    9 7%
    9 票 - 総投票数の7%
  • 騙された方も自業自得だと思う 0%, 0
    0
    0 票 - 総投票数の0%
  • わからない 0%, 0
    0
    0 票 - 総投票数の0%
総投票数: 136
2020年8月2日 - 2020年8月5日
投票の受付は終了しました
他の投票もオススメです!