菅政権って結局は「企業イジメ」と「国民イジメ」が中心では?

スポンサーリンク

菅政権は『国民目線で改革』という言葉を建前にして、強引で一方的な政策を「企業」や「国民」に押しつけているだけのように感じるのですが… 菅政権の政策は「時代遅れ」というよりも「時代に逆行」しているのではないかと…

(※投票受付期間中は1票投票後に途中経過を見ることが可能となります。)

菅政権って結局は「企業イジメ」と「国民イジメ」ばかりでは?
  • 「企業イジメ」と「国民イジメ」が中心だと思う 76%, 128
    128 76%
    128 票 - 総投票数の76%
  • 「企業イジメ」や「国民イジメ」が中心ではないと思う 13%, 22
    22 13%
    22 票 - 総投票数の13%
  • どちらとも言えない 11%, 19
    19 11%
    19 票 - 総投票数の11%
総投票数: 169
2020年10月1日 - 2020年10月4日
投票の受付は終了しました
他の投票もオススメです!