接待を受けていた事が発覚した野田聖子幹事長代行も議員辞職すべき?

スポンサーリンク

自民党の野田聖子幹事長代行が総務大臣在任中の2018年にNTTの幹部と会食していたことが発覚しました。「仕事の話はほとんどしていない。接待だったという認識はない」とは言うものの、仕事の話をしたかどうかではなく、大臣という立場で個別企業との会食そのものが規則違反だと思うのですが… 接待を受けていた官僚は辞職しているのだから野田聖子議員も辞職するのが当然ではないかと…

(※投票受付期間中は1票投票後に途中経過を見ることが可能となります。)

接待を受けていた事が発覚した野田聖子幹事長代行も議員辞職すべき?
  • 野田聖子幹事長代行は議員辞職するのが当然だと思う 83%, 143
    143 83%
    143 票 - 総投票数の83%
  • どちらとも言えない 12%, 21
    21 12%
    21 票 - 総投票数の12%
  • 野田聖子幹事長代行は議員辞職する必要はないと思う 5%, 9
    9 5%
    9 票 - 総投票数の5%
総投票数: 173
2021年3月12日 - 2021年3月15日
投票の受付は終了しました
他の投票もオススメです!