総務省接待問題で「国民から疑念を招く接待は受けていない」ってどうよ?

スポンサーリンク

疑惑だらけの総務省ですが、武田総務大臣の国会での答弁で「私は国民から疑念を持たれるような会食はしていない」という国会答弁を繰り返していますが、接待・会食そのものが「疑念」を招くという認識が欠如しているのでは? 何のメリットもない相手を接待しませんよね?

(※投票受付期間中は1票投票後に途中経過を見ることが可能となります。)

総務省接待問題で「国民から疑念を招く接待は受けていない」ってどうよ?
  • 接待・会食そのものが「疑念」を招くと認識すべき 98%, 177
    177 98%
    177 票 - 総投票数の98%
  • わからない 2%, 4
    4 2%
    4 票 - 総投票数の2%
  • 問題ないと思う 0%, 0
    0
    0 票 - 総投票数の0%
総投票数: 181
2021年3月17日 - 2021年3月20日
投票の受付は終了しました
他の投票もオススメです!