横綱審議委員が休場が続く白鵬に「今場所中に進退を決して欲しい」と…

スポンサーリンク

5場所連続休場となった白鵬に対して横綱審議委員が「横綱の番付が下がらないのは長期休場や成績不振と関係なく、無期限に地位にとどまれることを意味しない。今場所中に進退を決して欲しい」と言った反面、本人の白鵬は「7月の名古屋場所で最後、懸けます」との事ですが…

(※投票受付期間中は1票投票後に途中経過を見ることが可能となります。)

横綱審議委員が休場が続く白鵬に「今場所中に進退を決して欲しい」と…
  • 今場所中に進退を決めるべきだと思う 70%, 124
    124 70%
    124 票 - 総投票数の70%
  • 7月の名古屋場所後に判断すれば良いと思う 24%, 43
    43 24%
    43 票 - 総投票数の24%
  • どちらとも言えない 6%, 11
    11 6%
    11 票 - 総投票数の6%
総投票数: 178
2021年3月18日 - 2021年3月21日
投票の受付は終了しました
スポーツ
このアンケートをシェアする
スポンサーリンク
みんなはどうよ?
他の投票もオススメです!