菅首相が衆議院の早期解散を否定しましたが国民にとってどう?

スポンサーリンク

先日の2021年度予算が成立し、菅首相は衆議院の解散総選挙について、「(解散が)いつあってもおかしくないとは思っていない。新型コロナウイルス対策、やるべきことはやはりしっかりやる必要がある」と早期の解散総選挙は否定しましたが、全ての対策が後手後手なのに…

(※投票受付期間中は1票投票後に途中経過を見ることが可能となります。)

菅首相が衆議院の早期解散を否定しましたが、国民にとってどう?
  • 国民にとって不幸なことだと思う 70%, 119
    119 70%
    119 票 - 総投票数の70%
  • どちらとも言えない 25%, 43
    43 25%
    43 票 - 総投票数の25%
  • 国民の為に頑張って欲しいと思う 5%, 9
    9 5%
    9 票 - 総投票数の5%
総投票数: 171
2021年3月28日 - 2021年3月31日
投票の受付は終了しました
他の投票もオススメです!