大阪府の吉村知事はまず自身の判断ミスを認め、府民に謝罪すべきでは?

スポンサーリンク

大阪の吉村知事は政府が定めた緊急事態宣言を早めさせたあげく、3/31の599人に続き4/1は616人の新規感染者が確認され東京を上回りました。そして今度は政府に「まん延防止等重点措置」や「聖火ランナーの中止」を要求し、「医療崩壊の危機になる前の措置として、集中的な対策を大阪市内でとる必要がある」と訴えていますが…

(※投票受付期間中は1票投票後に途中経過を見ることが可能となります。)

大阪府の吉村知事はまず自身の判断ミスを認め、府民に謝罪すべきでは?
  • 吉村知事は緊急事態宣言を早めた判断ミスを認め、まず府民に謝罪すべき 34%, 59
    59 34%
    59 票 - 総投票数の34%
  • 吉村知事は一生懸命に対策に取り組んでいるので、謝罪する必要はないと思う 27%, 47
    47 27%
    47 票 - 総投票数の27%
  • 飲食店などに対する時短営業の命令や罰金を科すならば、十分な補償をすべき 22%, 38
    38 22%
    38 票 - 総投票数の22%
  • 吉村知事お得意の自作自演の茶番劇なので、もう無視するに限る 18%, 32
    32 18%
    32 票 - 総投票数の18%
  • その他 0%, 0
    0
    0 票 - 総投票数の0%
総投票数: 176
2021年4月2日 - 2021年4月5日
投票の受付は終了しました
他の投票もオススメです!