コロナ対策の臨時交付金で「巨大なイカのモニュメント」って納得できる?

スポンサーリンク

石川県の能登町越坂の小さな漁師町にある「イカの駅つくモール」に、3000万円をかけて、全長13メートル、高さ4メートルの「巨大イカのモニュメント」を設置しましたが、設置費3000万円のうち約2500万円を、国からのコロナ感染症対策として自治体に配る「臨時交付金」を使い込んでいた事が発覚しましたが…

(※投票受付期間中は1票投票後に途中経過を見ることが可能となります。)

コロナ対策の臨時交付金で「巨大なイカのモニュメント」って納得できる?
  • コロナの感染対策以外に使うのは納得できない 38%, 64
    64 38%
    64 票 - 総投票数の38%
  • コロナ交付金は「国民の血税」なので、こんな遣い方は腹立たしい! 34%, 58
    58 34%
    58 票 - 総投票数の34%
  • コロナ対策に使わないのなら国に返納しろ! 22%, 37
    37 22%
    37 票 - 総投票数の22%
  • いずれにせよ、モニュメントがチープ過ぎる 5%, 9
    9 5%
    9 票 - 総投票数の5%
  • 納得できる 1%, 1
    1 1%
    1 票 - 総投票数の1%
  • わからない 0%, 0
    0
    0 票 - 総投票数の0%
総投票数: 169
2021年5月22日 - 2021年5月25日
投票の受付は終了しました
エンタメ
このアンケートをシェアする
スポンサーリンク
みんなはどうよ?
他の投票もオススメです!